不動産投資・資産運用・セール&リースバックのことなら株式会社カウル

「岡山の不動産投資会社」株式会社カウルは、不動産事業を通じて皆さまの生活を豊かにする会社です。

TEL.086-239-7426
受付時間:平日9:00~18:00

お問い合わせ

20150724065716

『週刊Vision岡山』に掲載されました。

blog

2015/07/24

Work

Vision岡山

皆さん、こんにちは。

『岡山の不動産投資のことならカウル』の三井です。

6月末に取得した岡山市北区十日市の『カウル十日市』は、
順調に内装の工事が進み、7月18日(土)に第一号のお部屋がキレイに仕上がりました。
と同時に入居が決まり、幸先の良いスタートを切ることができました。

この調子で空室になっている45部屋をすべてキレイにし、
『88戸満室』を目指して頑張っていこうと思います。

さて、今日は、
週刊Vision岡山 2015.7.27号に、
カウルの取り組みが掲載されましたのでご紹介いたします。

 


収益物件再生を本格化 経営管理サポート事業も

不動産業の㈱カウル(岡山市北区今8-10-29、三井和之社長、資本金1億円)は、このほど、収益物件の再生事業を本格化した。

ローン返済が困難になった債務者の任意売却や、手放したいオーナーなどからマンションなどの物件を購入し、リノベーションで再生させる。
購入物件は、給排水、塗装、防火防犯装置など設備を全面改修し、個人向け、ファミリー向けなどエリアのニーズに合わせた部屋づくりで稼働率改善を目指す。

今年に入り、築40年のマンションなど3物件を取得。岡山市北区十日市の大型マンション(88戸)は、エレベーターや外壁、駐車場などを補修し「カウル十日市」として7月中旬から入居募集を開始。
再生前の稼働率約50%を来年3月までに満室にする計画。
同区野田、南区築港新町の物件も順次再生を進めている。

また、入居率が上がらないなど悩みを持った賃貸不動産オーナーを支援する賃貸管理事業にも着手。
家賃や物件の管理だけでなく、決算書分析、融資整理など経営管理にまで深く携わり再生をサポートする。

三井社長は「古くなった収益物件を質の高い物件に再生して有効活用することで、地域社会に貢献したい」としている。



週間Vision岡山20150727記事

新着記事NEW

岡山県備前市のニブベーカリーの《倉敷ローマン》♪

2016.07.10

image

尾道散策!! 岡山市北区 株式会社カウル

2016.07.03

IMG_9354 (1)

岡山市北区平和町にあるイタリアン≪VIA PAC...

2016.07.01

e6ab244b804f48088642991ad61faa60

岡山キムラヤの【たくあんサラダロール】

2016.06.30

2016-06-29-07-45-42_deco

住みよい街をつくるために…

2016.06.29

都市計画法 宅建試験対策!法令上の制限

カテゴリーCATEGORY

タグTAG

アーカイブARCHIVE

投稿者AUTHOR

Copyright © 2010 - 2018 KAUL Inc.